1.中学生を楽しもう!

中学生から始められる習い事を紹介!かっこよくて瘦せられる

中学生になってから「何か習い事でも始めたいなぁ」と考えている人におすすめの、かっこいい習い事や体を動かす習い事を紹介します!

モテたい人におすすめのものから、こっそりスキルを高めたい人に向いているものなど、色んなジャンルを紹介するので参考になさってくださいね。

そうそう、どれも中学生から始められる習い事なので、気になったらすぐにチャレンジできますよ^^

瘦せたい中学生必見!体を動かすスポーツの習い事

「ちょっと太ってきたなぁ」「身体を動かしてスッキリしたいなぁ」という中学生なら、スポーツ系の習い事がおすすめ。

まずは、中学生から始めやすいスポーツ系の習い事を紹介します!

健康的なダイエットもできる「スイミングスクール」

体を動かしたい、あるいはダイエットしたい!と考えている中学生には、定番中の定番「スイミングスクール」がおすすめ。

水泳は、初心者でもすぐに始めることができるスポーツです。小さいころから通っている子も多いですが、「25m泳げないのは恥ずかしい!」と思って中学生から通い始める子も多いんですよ。

また、全身運動 and 有酸素運動なので心肺機能を鍛えられます。

心肺機能が高まると、持久力も必然とつくので他のスポーツでもその効果を発揮できるんです。

例えば、マラソンがずっと苦手だった子が中学生になってスイミングを習い始めたところ、中学校でのマラソン大会がずっと楽に感じられた!なんてことも。

泳ぐ練習をしているうちに、いつの間にか運動神経が良くなっていくんですね♪

その他には、水泳を続けることでスタイルを健康的に保てます。思春期の時期になると、自分の体形に過敏に反応し無茶なダイエットをしてしまいがちです。

水泳では全身の筋肉をバランスよくつかう為、健康的できれいな体を作り上げられるんです。

中学生の時にスタイルを良くしておけば、大人になってからも体型を維持しやすくなる、というメリットもありますよ。

しなやかで美しい身体になれる「バレエ」

バレエと聞くと、幼稚園くらいの頃から習い続ける習い事、というイメージが強いかもしれません。

しかし、中学生から入れる気軽なバレエ教室も多いんですよ。

そんな楽しみたい人向けのバレエは、基本的には靴と服を用意すればOK。

また、いつでもどこでも練習できるので、バレエが本当に初めての子でも習いやすいのが特徴です。

中学生になると、勉強などで今まで以上に机に向かう時間が長いですよね。

体育の授業はあっても、体を動かす機会は小学生の頃よりも減るので、習い事で体を動かすのはすごく良いんです。

勉強していると、身体がカチコチになっちゃいますから、柔軟と運動を一緒にできるバレエっていいですよね

バレエはダンスだけでなく、ストレッチなどで体をほぐすので、体が柔軟になるという効果もあります。

またバレエって、一人でやるよりは仲間と踊るということが多いですよね。

人と合わせて踊ることによって協調性が身に付きます。

それに、学校とはまた違う、仲間や友達ができるのも良いですよね。

ちなみに、バレエは女子の習い事ってイメージが強いかもしれませんが、男子が習ってもステキです。

自分を表現できるようになる「ヒップホップダンス」

大人になってから、ちょっとしたことで「うわ!こ、腰が!」となってしまう大人が増えています。(私もw)

どうやら、スポーツをしてこなかった人たちが弱い足腰や怪我をしやすい身体になってしまっているようです。

原因としては、適度な運動をしないことによって身体のバランスやとっさの判断力の鈍さ、さまざまな部分において身体機能がバグってしまったからみたい。

そんな大人が増えている中で、中学生の頃からリズム感、バランス、を養える習い事をするのには大きなメリットしかありませんね♪

ヒップホップダンスは、リズミカルな動きを繰り返すので、身体のバランス感覚を養え動きをスムーズにします。

また、ヒップホップダンスは自分の表現力を養える習い事なので、「自分が上手く出せない」と悩んでいる中学生にぴったり。

友達の前に本当の自分を出せなくて悩んでいるなら、ヒップホップダンスで「表現の基本」を学んで、自己表現できるように鍛えてみるのもおすすめです。

モヤモヤした気持ちもスッキリできる「ヨガ」

「体を動かすスポーツはしたいけれど、みんなと一緒というのはイヤ」という中学生におすすめなのが、ヨガです。

ヨガは基本的に1人で行う習い事なので、バレエやヒップホップダンスのように「みんなと一緒」に習う必要はありません。

最近ではキッズ向けのヨガ教室もありますが、中学生なら大人向けのヨガ教室に入れることがほとんど。

大学生やおばあちゃん達など、違う世代の人と同じ教室で習ってみるのも楽しいですよ。

私も、親切なおばあちゃん達に囲まれてヨガしてましたよ♪和みますね♪

中学生は体の発育途中なので、体の柔軟性を保ちながら質の良い筋肉をつけていくのにも、ヨガは超おすすめ。

身体の硬さは歳を重ねるとともに必然的に硬くなると思われがちです。

しかし実は、筋肉が付き始める中学生ぐらいの時期にいかに柔軟性を持った良質な筋肉をつけることができるかでも大きく変わってきます。

また、中学生って多感な時期ですよね。意味なく「うわー!」となる時ってありませんか?

そんな風に自律神経が乱れることも少なくない時期なので、心の部分においても調整できるヨガは良いですよ。

もてたい中学生必見!かっこいい習い事

「何か、かっこいいスキルを身につけたい!」「モテたいなぁ」なんて思っている中学生なら、かっこいい習い事を始めちゃいましょう。

ここからは、中学生から始めるべき「かっこいい習い事」を紹介します。

心と身体が鍛えられる「空手」

「モテる習い事ベスト10」に入る習い事といえば、空手ですよね。特に男子!

「空手を習っている」そういうだけで、「おぉ~」となるのが空手の良いところ。

女子だって同じ。「空手習ってます!」というと、カッコいいイメージがつきますよね。

普段は穏やかなのに、いざという時に強いっていうのは素敵ですね♪

空手は、社会生活を送る上で必要とされる、忍耐や礼儀などの強靭な精神や体力を養えるだけではありません。

あらゆる武道の中でも、空手は体一つで行えるため、実用的な武術でもあります。

大人になってからでも、何かあった時に自分や大切な人を守れるスキルが身につけられます。

機械化が進んだ現代とはいえ、まだまだ体が資本です。

いくら知識があっても、自衛できなければ元も子もありません。

自分の心と身体しか頼れるものがないという危機に立ち向かわなくてはならないことが、起こるかもしれません。

そんな時、心と身体で闘える術を身につけていれば、上手くいく可能性が高まりますよ。

筋トレ・料理・規則正しい生活スキルを学べる「パーソナルトレーナー」

部活動などでスポーツを熱心に行っているなら、パーソナルトレーナーをつけて筋肉や運動について学んでおくのがおすすめ。

筋トレに興味を持ち始めると、食事に興味が広がる、規則正しい生活習慣に興味が広がるなど、興味の幅が広がります。

そのため、自分で料理をするようになる、規則正しいリズムで生活が整うなどメリットが盛りだくさんです。

これはもう、成長期の中学生にとってメリットすぎ!!

料理のスキルはもちろん、食材選びや、身体に優しい生活など、大人になってからも役立つスキルがたくさん身につけられます。

それに、自分の努力次第で、身体が変わったり、部活動で活躍できるなどの体験は大きな自信にもつながります

パーソナルトレーナーさんは、TwitterやInstagramを通して個人的に見つけても良いですし、フィットネスクラブへ行くのもおすすめです。

スポーツクラブやフィットネスクラブでは、有料ですがパーソナルトレーナーさんに色々なアドバイスをもらえるプランがあります。

中学生もOKなところも増えているので、ぜひ問い合わせてみてくださいね。

習って良かったと100%思える「書き方教室」

一見、地味に見られがちな「書き方教室」。

しかし、中学生から習っておくことで大人になってから「習っていてよかったー」と思うことがたくさんあります。

例えば、就職活動では「履歴書」という自己紹介シートのようなものを書きます。就活での履歴書は応募した会社にとっての第一印象となります。

そのため、内容以上に見た目の綺麗さは会社に良い印象を与えるんです。

中学生の頃から「正しい書き方」を習って、きちんとした字を繰り返し書いていれば、自然とその書き方が身につきます。

大人になってから始める人が多い「書き方レッスン」ですが、中学生の今から始めておくと、良い点がたくさんありますよ。

友達の結婚式で名前を書く時に、きれいな字で書けると嬉しいですよね♪

ところで、字はその人の性格を表すとも言われています。

これから大人になるにつれ、人前で字を書く機会は増えていくので、習って損はありませんよ。

そうそう、外へ習いに行きたいなら、書き方教室や書道教室を探し見てください。

イオンモールのカルチャーセンターなどで、レッスンが行われていますよ。

また、もしも外へ習いに行くのが不安なら、通信教育でも、きれいな文字を書くレッスンがたくさんあります。

例えば、ユーキャンの「実用ボールペン字講座」は、先生による添削指導付きのレッスンが自宅で受けられます。

もちろん、保護者に申し込んでもらえば中学生でも受講できます。

気になったら、お家の人に頼んでみてくださいね。

帰宅部さんもスポーツマンも中学生から習い事をしよう

習い事って、小さい頃から続けている子も多いから、「中学生から始めるのはちょっとなぁ」と悩んでしまいがち。

でも、中学生なら全然遅くはありません。

どんな習い事だって、中学生から始められますよ。

習い事を通じて「色んな仲間や友達が欲しい!」という子は、外へ習いに行くのがおすすめ。

また、「1人でコツコツやりたい」という子は、個人レッスンや通信教育を受けてみてくださいね。

帰宅部さんも、スポーツを続けている人も、新しい習い事を中学生から始めてみましょう!