1.ママを楽しもう

【大阪南港】室内遊園地ATCあそびマーレの混雑状況は?小学生が体験!

子供たちの幼稚園や小学校が休みの日は、思い切り遊ばせてあげたいですよね!でも、暑かったり寒かったりして、外で遊ぶのが辛いときもあるのではないでしょうか。

そんな時におすすめなのが、大阪市南港にあるATCあそびマーレです!今回、関西に住む私と小学4年生の子供たちは平日と休日に遊びに行ってみました。ATCあそびマーレがどんな施設で、混雑状況はどんな感じなのかをご紹介します!

 大阪南港にある室内遊園地ATCあそびマーレとは?

 

 
ATCあそびマーレは室内型遊園地なので、天候を気にせず、一日中遊ぶことができるあそびスペースです。
営業時間が朝9時から夜8時までなので、再入場も可能です。あそびマーレ内にフードコートもありますが、ATC内にもたくさんレストランがあるので、お昼は一度退場して、ゆっくりレストランでランチ♪なんていうのもできるのです。
遊び場は、小さい子向け(5歳まで)のスペースと、大きい子向けのスペースが分けられてあるので、赤ちゃんでも安心して遊ばせてあげることができます。
関西にお住いの子育て中のみなさんには、ぜひおすすめした室内遊園地です♪

3歳までのベビーコーナー

4階フロアには、3歳までの小さなお子様が利用できる、「ベビーコーナー」が広々と用意されているので、赤ちゃんたちが大きい子とぶつかることなく、ゆったりと遊ぶことができます!
自宅にはないような珍しい知育玩具やボールプールがあるので、赤ちゃんも興味を持って色々な体験をできるのではないでしょうか♪

 5歳までのトドラーゾーン

5階のフロアでは、柔らかな素材で作られた遊具がたくさん設置してある「トドラーゾーン」があります。ぶつかっても、こけてしまっても痛くないように、柔らかいフロアーシートがひかれていて、フワフワな遊具で遊べるので、小さな子供たちも安心して遊び回れるんですよ!

小学生も小さい子供たちも一緒に遊べる

もちろん、兄弟姉妹で遊びに来ている子供たちのために、小学生も小さい子供も一緒になって遊べるゾーンも広く用意されています!フードコートもある5階のフロアは、ほとんど年齢が関係なく遊べるゾーンなので、家族みんなで遊び回ることができますよ!

こどもボール温泉(ボールプール)

子ども用のボールプールは、0~5歳用と6歳以上用の2種類が用意されています。上の写真は6歳以上用のボールプールなのですが、とっても大きいですよね!
天井にぶら下げられたシートにたくさんボールを入れると、一気に溜まっていたボールが頭の上から落ちてくる!という子供たちが大喜びなしかけになっています!

1人用のトランポリンがいっぱい

ボールプールの横には、一人用のトランポリンが複数置かれているので、おひとり様でぴょんぴょん飛ぶことができます!子供たちがたくさん順番を待っているときは、タイマーで時間を計りながらぴょんぴょんします♪

ジャンボブロックで秘密基地づくり

大きなサイズのブロックで遊ぶのは、自宅では味わえない楽しさです!他のグループのお友達と譲り合いながら、またはけんかしながら、大きなブロックを使って、自分たちの秘密基地やお城を組み立てることができます。
ジャンボブロックのフロアは、かなり広いので、空いているときは巨大な建造物を組み立てることができますよ!リアルなマインクラフトみたいですね^^

4歳から遊べるサイクルカート

 サイクルカートは4歳から遊ぶことができます。しかし、サイクルカートのペダルをこぐには、ある程度の足の長さが必要なので、身長が小さめなお子様は、もしかするとペダルに足が届かないかもしれません。
それでもペダルに足が届いたら、みんな大喜び!
ぷーさんのぬいぐるみの周りを一方方向にぐるぐると回ることができます!混雑しているときは時間制限があるので、長時間順番待ちをする必要もありません。

卓球でパパママと勝負だ!

 
サイクルカートの横には、卓球台も3セット設置されているので、家族全員で卓球を楽しむことができます。パパママ対子供たちで勝負です!

ステージ上でカラオケバトル

本格的にカラオケを歌えるステージもあるので、画面をみながら熱唱できます!ドラえもんの曲など、子供たちが知っている曲を歌うことができますよ!

なりきりコーナーでコスプレ

なりきりコーナーでは、たくさんのドレスや警察官の衣装、忍者の衣装が用意されています。いろいろな衣装をかりて、記念写真を撮ることができますよ!

ATCあそびマーレの平日・土日・夏休み(お盆休み)の混雑状況

 

ATC あそびマーレは大阪市にあるので、夏休み(特にお盆休み)や土日は人が集まるため、大混雑してしまいます。やはり、平日の昼間の時間帯が一番空いているのでしょうか?
うーん、答えは微妙です。

平日昼間はベビーコーナーがやや混雑

 
ATC あそびマーレは、赤ちゃんや幼児ちゃんも遊ぶことのできる場所なので、平日の昼間は赤ちゃん連れのママたちが多い状況です。つまり、赤ちゃんの遊べるベビーコーナーは平日の昼間でも、混んでいます。
しかし、昼過ぎになると赤ちゃんが疲れてしまって、帰宅する方も多いので、昼過ぎから夕方以降にかけて次第に空いてきます。

土日祝日や夏休みは夕方以降が空いてくる

 ↑恐竜もいます♪
土日祝日などの休日は、赤ちゃん連れの方や、小学生たちも多く遊びに来るので、あそびマーレのフロア全体が大混雑です。さらに夏休み(特にお盆休み)や冬休みの期間は、小学生たちが多く、ぶつかり合いながら遊んでいる状態になっています。
しかし、そんなATCあそびマーレでも、混雑していない時間があります。
実は、夕方16時以降は、びっくりするくらいガラガラなんです。平日でも、休日でも、夕方以降はみんなが一斉に帰っていくので、遊具も迷路もガラガラです。
 
夕方から夜にかけて、遊び放題なんです!
もし夕方以降に余裕があれば、16時以降の空いている時間に遊びに行くのもおすすめですよ!ATCあそびマーレは夜8時まで営業しているので、夕方に入場してもたっぷり遊ぶことができます

大阪南港ATCあそびマーレのフードコートの混雑状況

大阪南港のATCあそびマーレには、比較的大きめのフードコートも設置されていますが、土日祝や夏休み(特にお盆休み)は大混雑です。
フードコートに大人だけ(ママ友だけ)が数時間もたまらないように、随時「席を代わってください」とのアナウンスは流れますが、なかなか座席は空きません。
もしもATCで食事をしたい場合は、一度あそびマーレから出て、ATCのレストランで食事をとる方が良いでしょう。

ATCあそびマーレの入場料・営業時間

 

大阪南港あそびマーレの平日・土日祝の入場料

 

入場料は0歳が無料です。途中入退場も可能です(腕にスタンプを押してもらえます)。

1歳:600円
2歳から大人 平日:900円 土日祝日:1100円
営業時間:9時から20時

大阪南港あそびマーレは大人のみでは入場不可

大阪南港のあそびマーレでは、大人のみでの入場ができません。もしも、後から大人だけが家族と合流する場合は、子供が受付まで迎えに行ってあげないといけません。

ATCあそびマーレへのアクセスは?駐車場はある?

電車では、トレードセンター前からATCが直結しているので、雨にぬれずに入場可能です。
車でお越しの際は、ATCの駐車場を利用すると便利です。
最寄り駅:大阪市営地下鉄中央線・トレードセンター前下車直結
駐車場:複合型商業施設ATC
30分毎200円(平日最大800円・土日最大1000円)
ATCは大阪市にあるので、関西にお住まいなら、どこからでもアクセスはしやすい立地です♪近くには海遊館やスパワールドもあるので、1日ゆっくり過ごすことができますね!
ぜひ、ATCあそびマーレに子供たちと遊びに出かけてみてくださいね!

2018年7月の三連休の混雑状況はすごかった!

 

2018年7月の三連休に、ATCあそびマーレへ行ってきました。

 

午前11時前には、ものすごい人で、入場するために長い列ができていました。長期休みや連休へATCあそびマーレへ行かれる方は、あそびマーレオープンの午前10時までに到着した方がスムーズに入場できるでしょう。

 

土日祝ATCの駐車場の混雑状況。臨時駐車場もあり!

 

土日祝日やお盆休み、ゴールデンウイークは、ATC自体が大混雑しているので、午前11時前には駐車場へ入るためにも長い時間待たなければいけません。

 

我が家は、30分くらい待って、ようやく臨時駐車場へ車を停めることができました。

 

またATC周辺道路も渋滞する場合があるので、事前に道路の混雑状況も確認しておきましょう。

特に小さなお子様がいらっしゃる場合は、途中で車を降りられるように大人2人以上で出かけるか、車で退屈しないように工夫した方がよいでしょう。