ゲーム

フォートナイト・スイッチ版の年齢制限は?小学生のプレイと課金について解説!

小学生の子供が、ニンテンドースイッチ版のフォートナイトをプレイしたいと言い出した!

 

友達の何人かがフォートナイトをプレイしていて、自分だけ話に入れないからフォートナイトをダウンロードしてみたいと言うけれど、フォートナイトって小学生が遊んでも大丈夫なの?と思ってしまいますよね。

 

そこで今回は、実際に小学5年生の子供がフォートナイトのニンテンドースイッチ版をプレイしている私が、ニンテンドースイッチ版のフォートナイトについてお話しますね!

 

フォートナイトは小学生の子供が遊んでも安全なゲームです!

フォートナイトは基本的に、武器を調達して敵を倒すゲームです。

 

敵を倒した際は、血が出るなどの残酷な演出はありません。

 

キャラクターに関しても過度な露出があるわけでもありません。

 

実際にプレイ動画を観てみれば理解しやすいかと思いますが、小学生の子供たちに人気の「スプラトゥーン(任天堂スイッチソフト)」と同じようなゲームです。

 

フォートナイトの年齢制限は何歳?ニンテンドースイッチ版について

ニンテンドースイッチ版のフォートナイトには年齢制限があります。

 

フォートナイトのニンテンドースイッチ版の年齢制限は、「15才以上対象」となっており、「暴力」というアイコンも表示されています。

なぜ15才以上とされているかというと、フォートナイトには、敵をキルする(倒す)というゲーム内容やボイスチャットの機能があるからです。

 

しかし実際にはフォートナイトよりひどい内容のゲームでも全年齢対象となっている場合も多く、CEROの年齢制限はあくまで参考程度に考えればよいでしょう。

私が小学5年生の子供がフォートナイトをプレイしている様子をみていても、スプラトゥーンで敵を倒すのとあまり変わりがないな、と感じました。

 

危険?フォートナイトのニンテンドースイッチ版は小学生が課金できるの?

フォートナイトのダウンロード自体は無料ですが、気になるのはゲーム内の課金制度ですよね。

 

スマホゲームなどでよくみられるガチャなどの課金システムは、中毒性もあるので金銭感覚をマヒさせてしまい危険です。

 

フォートナイトにはスマホゲーム特有のガチャの課金はないので、気に入ったキャラクターが当たるまで必死になって課金してしまう、なんてことがありません。

 

フォートナイトは、気に入ったキャラクターや洋服を選んで買うことができますし、あくまで見た目の変化だけなので、全く課金しなくてもゲームを楽しむことはできます。

 

フォートナイトのバトルパスは一度課金するとレベルアップごとにアイテムがもらえる!

小学生の母親の私が気に入っているのは、フォートナイトのバトルパスというシステムです。

 

バトルパスというのを1,000円程度で購入しておくと、ゲーム内でレベルが上がるにつれて、アイテムを色々ともらうことができるのです。

 

レベルが上がるにつれてアイテムが手に入るので、子供は目標をもってゲームを頑張ることができます。

 

たかがゲームだろ、と思われるかもしれませんが、たとえゲームでも目標をもって頑張ることができるのは素晴らしいことです。

 

フォートナイトのダウンロード自体は無料なので、1,000円程度のバトルパスを買ってあげるのもよいですよ。

 

フォートナイトを子供向けゲームとしてプレイするならボイスチャットはオフがおすすめ

小学生の子供がフォートナイトをプレイするなら、現実の友達以外の人とはボイスチャットしないように言っておくのがおすすめです。

 

現実の友達とはボイスチャット機能を使うことによって、話しながらワイワイと楽しむことができるので、子供たちがそれぞれ自宅にいながらも一緒に遊ぶことができることがメリットです。

 

友達と一緒にフォートナイトをプレイするのは、すごく楽しいです。

 

しかし、気になるのは全く知らない人とボイスチャットできてしまうことです。

 

悪意ある人に出会ってしまった場合、個人情報を聞き出されてしまう場合があるので大変怖いです。

 

知らない人との交流が心配なら、現実の友達以外とはボイスチャットしない、と親子で話し合っておきましょう。

 

↓子供へのプレゼントなら、ゲーム内で使えるお金とコスチュームがもらえる、お得なセットがおすすめです!

小学生がフォートナイトをプレイする点について、もう少し詳しくお話します→

小学生がフォートナイトをプレイしても大丈夫?問題はボイスチャットにあり!