5.手作りしよう!

自由研究で作ったグリセリンソープ使い方と効果・身体や髪も洗える!

夏休みの自由研究で、グリセリンソープを使った宝石石けんをたくさん作ったけれど、大量すぎて使い道がない!と悩んではいませんか?

 

実は、グリセリンソープ(MPクリアソープ)は、身体を洗うのにも、髪を洗うのにも使える万能の石けんなのです!

 

 

身体はすべすべに、髪の毛はしっとり仕上がるのは、グリセリンのおかげ♪

 

そんな、グリセリンソープの効果と、おすすめの使い方をご紹介します!

 

グリセリンソープを使って実感した効果

 

グリセリンのたくさん配合された石けんについては、実はネット上では、「グリセリンが配合されているから保湿効果がたっぷりある」という意見と、「グリセリンは水に溶けやすいので、お肌に残って保湿するわけがない」という意見がぶつかりあっています。

 

一体、どっちの意見が本当なのだろう。

 

グリセリンソープの効果を確かめるのは、自分自身で使用してみるのが一番です!

 

ということで、私は子供たちが夏休みの自由研究で作った「子供と簡単!手作りキラキラ宝石石けん・鉱石石けん・グリセリンクリアソープ」をバスルームに持ち込みました。

 

 

あ、もちろん、1日で使う量は少しですよ^^;

 

グリセリンソープを洗顔に使用したら、お肌潤ってる!

 

まずは、グリセリンソープで顔を洗ってみました。

 

グリセリンソープは泡立ちがまろやかなので、気に入っています。

 

まろやかなグリセリンソープは、洗顔ネットで泡立てると、濃厚なクリームのような泡を作ることができます。

 

そのクリーミーな泡を使って、顔を優しくマッサージします。

 

それだけでも、すごく気持ちがいいです!

 

ぬるま湯で洗い流す際も、さらっと流れてくれるので、べたつき感が残りません。

 

洗い流した後のお肌は、ぷるぷる!

大げさでなく、すごくいい感じです。

 

お肌がプルプルする感じになり、市販の洗顔料のようにつっぱる感じもありません。

 

しかも、余計な香りが残らないのも良いです。

 

まろやかな泡で身体を洗うと癒されます!

 

顔と同じように、ネットで泡立てた泡を使って身体を洗ってみました。

 

泡が濃厚なので、本当に気持ちが良いです!

 

これはもう、市販のボディソープには戻れません。

 

肌のツッパリ感や、余計な香りがないので、敏感肌の方や匂いに敏感な方にピッタリだと感じました。

 

髪の毛もグリセリンソープで洗うとツルツルな指通り

 

この濃厚な泡だったら、髪の毛も洗えるのでは!と思った私は、グリセリンソープを洗髪にも使ってみました。

 

おっけ~!!

 

グリセリンソープで髪の毛を洗うと、髪の毛がツルツルになります。

 

ツルツルになるのに、普通の石けんで洗ったときのようにゴワゴワにはならないんです!

 

グリセリンソープで髪の毛を洗うと、コンディショナーもいらないくらい、髪の毛がツルツルと滑らかになります。

 

ほんと、びっくり!

ちなみに私は、ほんのり香りも欲しかったので、最後にトリートメントを軽くつけちゃいました。

 

市販のシャンプーのヌルヌル感が苦手!という方は、一度グリセリンソープで髪の毛を洗ってみてください。

 

まるでオーガニックの高級なシャンプーで洗った後のような仕上がりになりますよ!

 

グリセリンソープはAmazonで買ったものを使用しました!

 

今回、私が購入したグリセリンソープは、自然化粧品研究所から販売されていて、Amazonで購入することのできる「グリセリン クリアソープ 1000g」です。

 

同じグリセリンソープといっても、おそらくメーカーによって洗い上がりは変わってくると思うので、私が実際に使ってみて良い効果を感じた自然化粧品研究所のものを、今回ご紹介しておきますね♪

 

 

グリセリンソープは、子供の自由研究以外でも、純粋に身体や髪の毛を洗うために購入するのもよいでしょう。

 

私は手作りするのも好きなので、グリセリンソープで宝石石けんを作ってから、バスルームへ持っていきたいと思います♪

 

グリセリンソープを使った宝石石けんの作り方もご紹介しています。