1.ママを楽しもう

ハーシーズとケロッグがコラボ!チョコビッツが朝食・お菓子に美味しい♪

朝食は、コーンフレークやシリアルが大好き!という方におすすめしたいシリアルを見つけてしまいました!

 

ケロッグから販売されている「チョコビッツ」というシリアルなんです。

チョコビッツはハーシーズとのコラボレーション商品とのことで、ココア風味のクランチと、中に入っているミルククリームが、めちゃくちゃ美味しいのです!

 

チョコビッツは、食欲のない朝でも簡単に栄養補給ができる!

私は、仕事に行く前の朝は緊張感からか、あまり食欲がないのですが、コーンフレークやシリアルなら食べられるんです。

 

たくさんの量を食べられない分、甘さのあるシリアルでエネルギー補給を完了させている感じです。

 

もしあなたもそうなら、「ケロッグ ハーシー チョコビッツ」をおすすめしたいです!

濃厚なココア風味のクランチの中にミルククリームが入った甘さのあるシリアルなので、少量でも十分に朝のエネルギー補給になります。

 

食べ過ぎると、完全に太っちゃう系の甘いシリアルですが、食欲のない時でも、ちょっとの量で元気の素になるのが、チョコビッツの良い点です。

 

チョコビッツに栄養はあるの?

バランスよく栄養が補給できるのがコーンフレークやシリアルの良いところですが、チョコビッツの栄養はどうでしょうか?

 

チョコビッツの原材料を見ていきましょう。

 

砂糖、小麦粉、米粉、植物油脂、脱脂粉乳、全粉乳、ココアパウダー、乳糖、ホエイパウダー、食塩 / 乳化剤、香料、酸化防止剤(ビタミンE)

 

あ、あれ?

 

いつものケロッグのコーンフレークやシリアルのような、バランスのよい栄養が含まれているわけではないようですね。

 

どちらかというと、お菓子でしょうか?

 

栄養成分表によると、1食あたり0.5gの食物繊維が含まれています。

 

便秘がちの私にとっては嬉しい食物繊維です^^

 

「ケロッグ ハーシー チョコビッツ」には、他のケロッグ商品のようにバランスの良い栄養は含まれていないようですが、食欲のない時でも食べられて、少量でもエネルギー補給できる!という点がメリットですね。

また、子供たちのお菓子としてみんなでいただくのもよいですね。

 

私と小学生の子供たちは、朝にみんなでチョコビッツを食べました。

甘さとしょっぱさがあってカリッと美味しいので、子供たちにも大好評でしたよ!

 

変な添加物ばっかりのお菓子を食べるよりは、ケロッグのチョコビッツをお菓子として食べていた方がいいな!と感じました。

 

チョコビッツはどこに売ってるの?販売店は通販サイトでもある

私は、近所のスーパー(イズミヤ系列)で、チョコビッツを見つけました。もしかすると、あなたの街のスーパーやドラッグストアにも売られているかもしれませんよ!

 

でも、チョコビッツのためにあちこち探し回るのは大変ですよね。

 

「ケロッグ ハーシー チョコビッツ」は、楽天市場の大手ドラッグストア「爽快ドラッグ」さんや、「ケンコーコム」さんでも売られています。

 

 

価格は私がスーパーで購入した値段と変わらないし、1,980円以上で送料も無料なので、買いやすいかと思います。

 

日用品を買うついでに、チョコビッツも注文してみてくださいね!

 

絶対、美味しいから!

 

まとめ買いなら、Amazonが便利

 

Amazonでは、6袋セットでお得な価格で販売されています。通常の購入の他、定期購入でお得に買うこともできるので、普段Amazonで買い物される方や、急いで欲しい!という方には特におすすめの購入方法です。

 

Amazonのカスタマーレビューでも高評価なので安心です!

 

私は近所のスーパーで3袋もまとめ買いしてしまったので、なくなったらAmazonで買っちゃおう♪と考えています。

 

 

食べ過ぎは危険だけど、朝食やお菓子の他にも、疲れた時にパクッと美味しいですよ♪

 

ちなみに、Amazonではチョコビッツの韓国版も販売されています。見た感じは同じ商品なので、わざわざ買う必要はないですが(笑)、気になる方はチェックしてみてくださいね!

甘いものばかり食べちゃいられないというあなたにおすすめ