1.ママを楽しもう

太りにくいクッキーの作り方・クルミとココナッツオイルで簡単手作り

ダイエット中なのに、甘いお菓子を我慢できない!という時もありますよね。そんな時は、身体に優しいクッキーを作っちゃいましょう。

 

身体に優しいクッキーは、消化も良く栄養価も高いので、ダイエット中のママや甘いもの大好きな子供たちにもおすすめの太りにくいクッキーです!

 

太りにくい理由は材料にあった!

身体に優しいクッキーの材料をご紹介しますね。どれも普通のスーパーでもAmazonでも売られているものなので、集めるのはとっても簡単です!

 

全粒粉 120g
オートミール 120g
ココナッツオイル 80g
メープルシロップ 80g
くるみ 60g
こちらの身体に優しいクッキーの材料は、全て一般的なスーパーで購入できるものなのです。しかし、もっと味と栄養価にこだわりたいなら、スーパーで売られている安価な材料よりも、通信販売で売られている、質の良い材料の方がよいでしょう。

材料の購入はAmazonがおすすめ

 
私は、クッキーを作りたいと思い立った翌日には作りたかったので、Amazonで材料を購入しました♪
私はAmazonプライム会員なので、大抵の商品は注文した翌日に届けてもらえます。私がAmazonで購入した材料はこちらです!

全粒粉

北海道産の「春よ来い」をパン作りやクッキー作りに使用すると、香りも風味も良さにびっくりするくらいです!

オートミール

食物繊維が豊富なオーガニックのオートミールは、自然の甘さが優しいので、美味しくいただくことができます。腹持ちもよいので、登山食として召し上がられる方も多いんですよ。

ココナッツオイル

オーガニックのココナッツオイルは、クセも少なく、自然なココナッツの香りが楽しめます。
私は、余ったココナッツオイルでハンドクリームとリップクリームを作ろうと思って、Amazonでみつろうを買い足しました!ココナッツオイルとみつろうを使ったハンドクリームとリップクリーム作りの記事も、またアップしますね♪

メープルシロップ

白砂糖に比べてカロリーも低いのが特徴です。カルシウムやカリウムなどのミネラルも含まれているので、ミネラル補給にも最適です。赤ちゃんから安心していただくことができます。

 

 

くるみ

スーパーで売られているくるみは、油臭かったり酸化した匂いがああをことが多いですが、こちらのくるみは、香りも味もとても良いです。そのままでも食べられるくらいですが、パンやクッキーに加えても、サクサクした触感とくるみの味が最高ですよ!

身体に優しいお菓子作りをされている皆さんがブログでおすすめされている商品をまとめて購入しました♪全部揃えてもリーズナブルな価格で大量のクッキーを作ることができるので、お得感もありますよ!
※クッキーばかり作る必要はありませんけどね。

簡単!太りにくいクッキーの作り方

こんな感じのサクサク・クッキーを作るよ!
1.ココナッツオイルは柔らかくなるように少し温めて溶かしておきます。
2.材料を全て混ぜ合わせます
3.まとまってきたらラップに包みます
4.冷蔵庫で2時間ほど寝かせます。
5.ココナッツオイルが固まるため、普通のクッキーと比べるとかなりカチコチです。
6.オーブントースターで600wで15分くらい焼きます。
7.焼き加減は様子を見ながら調整してくださいね!
できあがり~!!

クッキーなのに、どうして太りにくいの?

 
こちらの身体に優しいクッキーは、全て植物性の材料を使い、化学薬品や添加物を使っていないので、食べても身体に負担をかけにくいお菓子です。
カロリーはそこそこありますが、身体への負担が少ないため消化もスムーズにでき、植物たちの栄養も取り込むことができます。
身体にとっても優しいので、ダイエット中の方でも、ダイエット時の栄養補給として安心して食べることができますよ!

市販のお菓子に慣れた子供たちも喜んでくれたよ

 
私はマクロビオティックに出会った22歳の頃に、この身体に優しいクッキーの作り方を覚えました。
その後、結婚して3人の子育てをワイワイしているうちに、すっかりマクロビオティックのことを忘れてしまっていました。
最近、少し余裕ができて、スキンケアも肌にも自然にも優しいものを選ぶようになりました。
スキンケアだけでなく、身体の中に取り入れる食べ物も優しいものを選びたいと思い始め、マクロビオティックのことを思い出したのです。
こちらのクッキーは、市販のお菓子を食べ慣れてしまっている子供たちでも、美味しい!といってパクパク食べてくれますよ!
ダイエット中のママでも、育ち盛りの子供たちでも、安心して食べられる身体に優しいクッキーを、ぜひ手作りしてみて下さいね!